瓦版 第5号

 杉並区に、二人目の副区長が4月1日に誕生します。
 まちづくり担当の副区長が第一回定例議会の最終日に可決されました。
新しいまちづくりに向け、緑の杉並を目指して活躍を期待するところです。
桃井の原っぱ公園やNHK跡地の様な芝生の緑が地域には必要ですね。
 杉並区内、南北をつなぐミニバスすぎまるの新路線が、12月に走り始めます。
西荻窪と久我山を結ぶ路線です。
 地域を結ぶミニバスの他に、区施設や地域医療施設そして地域商店街などを循環する新しい地域交通の検討準備を区が始めます。

決算委員会質疑風景
地域交通は、高齢者社会、交通対策、商店街活性化など地域の複合的な問題を解決する手段として私も議会で訴えているところです。




お問合せ